Xbox GamePass対応

『Tacoma』をレビュー!宇宙アドベンチャーの感想と評価。

Tacoma キャッチ画像

今回のPCゲームレビューは『Tacoma』(タコマ)です。

1人称のSFアドベンチャーストーリー(ウォーキングシミュレーター)です。

EAPlay(Xboxゲームパス)でプレイ可能。日本語対応(音声は英語)。

 

未来の宇宙ステーションで起こった事故を調査するアドベンチャーゲーム。

評価はいかに?

ストーリーのネタバレはありません。

たへい
この記事を読んでわかること。

  • Tacomaの基本情報。
  • Tacomaをプレイした人の正直な感想と評価。
  • Tacomaのオススメ度。
  • Tacomaのクリア時間目安。

Tacomaのプレイ画像1

クリア時間目安1.5~4時間
クリア難易度簡単
発売日2017年8月
開発元Fullbright
発売元Fullbright
ジャンルアドベンチャーゲーム
Xboxゲームパス対応状況EAPlayにてプレイ可能
Xboxゲームパスに追加された日――――

個人的オススメ度5点(10点満点)

5点の理由

最高┃オススメ┃普通┃微妙┃ヤメテ

  • あまりに短い内容。
  • 定価で買うには高すぎる・セールやサブスクリプションでのプレイでいい。
  • ストーリーは特筆すべき内容はないと感じた。
  • オブジェクトの作り込みは素晴らしい。
  • しっかり探索し、伏線を理解しないと面白さがわからない作品。
あわせて読みたい
Last Stop キャッチ画像
3人の物語『Last Stop』をレビューです。感想と評価を添えて!

続きを見る

スポンサーリンク

基本情報とゲーム評価

Tacomaのプレイ画像2

ゲームの評価・対応コンソール

ゲーム評価

Steamの評価

最近の評価→非常に好評(18件中88%好評)
全体の評価→非常に好評(2341件中87%好評)

Metacritic

メタスコア→76
ユーザースコア→6.4

EPICの評価

批評家のお勧め→62%
トップ批評家の平均→77
OpenCritic レーティング→良い

TacomaはPC・Xboxでプレイできます。

EAPlay(XBoxゲームパス)に対応しています。

TacomaはSFアドベンチャーストーリーゲームです。

ゲームの舞台は2088年の宇宙ステーション『Tacoma』。

1人称視点のSFアドベンチャーストーリー(ウォーキングシミュレーター)。

『Gone Home』を作ったゲーム会社による作品です。

Tacomaのプレイ画像3

主人公が宇宙船で宇宙ステーション(Tacoma)に到着するところからゲームは始まる。

Tacomaには6人のクルーが生活していたはずだが、今はその姿は何処にもない。

 

主人公は宇宙ステーションを探索調査して、AIが記録したARデータ(拡張現実データ)を探す。

ARデータを再生すると、過去にその場所で何が起こったかを視覚と聴覚で追体験することができる。

物語を進めて行くと次第にTacomaで何が起こったか、クルーがどうなったかを知ることとなる。

Tacomaのプレイ画像4

ゲームは 移動→拡張現実を再生する→移動の繰り返しで進行する。過去の出来事を観ているだけなので、プレイヤーは介入できない。

推理や戦闘はなく淡々とゲームは進む。アクション性やパズル性は皆無。選択肢を選ぶこともありません。

Tacomaのプレイ画像9

ストーリーだけを進めることも可能。その場合は1時間30程度でクリア。

ストーリー以外の部分では、クルー達の部屋など詳しく調べることができる。

部屋の私物を調べることで、クルー同士の関係性や家族とのやり取りなどがわかる。

それにより、それぞれの背景や関係性が判明して物語におもしろさが増す。

逆に言えばストーリーだけを進めると、事故調査ドキュメンタリーを観ているだけという感じになってしまう。

物語としてストーリーを認識したいなら、ストーリー以外の要素も探索しクルーの人間性や関係性を認識することが必要だ。

Tacomaの良いところ!

Tacomaのプレイ画像5

日本語の字幕が素晴らしい。

Tacomaの日本語字幕はよくある機械翻訳の不自然な訳ではなく、しっかりと分かりやすく翻訳されています。

またポスターやオブジェクトに文字が書いてあれば、ちゃんと日本語字幕が表示されます。

ここまでしっかりと字幕が表示されるゲームは貴重です。

オブジェクトの作り込みが素晴らしい。

オブジェクトの細かい作り込みが良くて、手に取れる物も多い。

ダーツ・ビリヤード・バスケットボールなども眺めるだけでなく実際に触れることもできる。

本作では細かい物語の背景をオブジェクトを通して得ることができる。

Tacomaの悪いところ!

Tacomaのプレイ画像7

とにかくストーリーが短い

Tacomaのクリア時間は最短だと1時間30分で細かく探索をしても4~5時間でのクリアとなる。

一本道のストーリーでプレイヤーが干渉できるポイントもない。

定価での購入はおすすめできない。

3D酔いに注意

1人称視点のゲームです。3Dで酔いやすい場合は注意が必要です。

無重力空間で移動する場面ではフワフワとした感じになる。酔いやすいです。

しかし私の場合は結構3D酔いしやすいのですが本作は大丈夫でした。

まとめとプレイ後の感想

Tacomaのプレイ画像8

『Tacoma』プレイ後の感想。

SFの雰囲気を感じられるオブジェクトの作り込みが良く、日本語訳も優秀。しかし圧倒的に内容が少ないのが残念。

また選択肢などでゲームに介入することができないので、ハッキリ言ってただ観ているだけの印象が強い。

一度プレイすれば満足でリプレイ性はない。

こんな方におすすめ

Gone Homeが好きだった方

SF小説・映画が好きな方

こんな方にはおすすめしません

1本のゲームで長く遊びたい方。

ゲームらしいゲームをプレイしたい方。

あわせて読みたい
eaplay 隠れた名作 5選
『EA Play』対応 隠れた名作・秀作オススメゲーム 5選!

続きを見る

今回のレビューはこれにて終了です。ありがとうございました。

たへい
あっという間に終わってしまったゲームでした。

スポンサーリンク

-Xbox GamePass対応

© 2022 たへいのPCGame情報